Excel関数

Excel関数

【Excel関数】ASC/DBCS/JIS関数を使用して半角/全角カナを自由自在に操る

ExcelのASC・DBCS・JIS関数を使用して、半角・全角カナ文字を自由自在に操る方法を紹介します。 全角カナを半角カナに変換する関数 =ASC(文字列) ASC関数を使用することで、全角カナを半角カナに変換することが出来ます。 ...
2020.03.10
Excel関数

【Excel関数】文字列操作を行う関数一覧(全40種類)

Excelで文字列操作を行うための関数全40種類を紹介します。 文字列操作関数を使用することで、文字列の検索、置換、結合を行うことや、全角から半角、大文字から小文字などの変換もすることが出来ます。 文字列操作関数一覧 関数名には使...
2020.03.10
Excel関数

【Excel関数】DATE関数を使用して「令和」を表示させる方法と17種類の日付フォーマットの紹介

Excelで日付を取得するDATE関数を紹介します。(厳密には取得ではありません) 使用する関数 =DATE(年,月,日) DATE関数を使用することによって日付を表す「数値」を返す関数とありますが、日付を表す関数と覚えてしまっても良...
2020.03.10
Excel関数

【Excel関数】LOOKUP関数を使用して指定した範囲から値に最も近い値を取り出す

ExcelのLOOKUP関数を紹介したいと思います。 今回はVLOOKUPではなく、LOOKUPです。 使用する関数 =LOOKUP(検査値,検査範囲,) =LOOKUP(検査値,配列) LOOKUP関数を使用することで、指定...
2020.03.10
Excel関数

【Excel関数】COUNTIF関数を使用して条件に一致したデータの件数を調べる

ExcelでCOUNTIF関数を使用して条件に一致したデータの件数を調べる方法を使用かいします。 使用する関数 =COUNTIF(範囲,条件) COUNTIF関数を使用することで、指定した範囲内にある条件に一致したデータを取得すること...
2020.03.10
Excel関数

【Excel関数】COUNT関数を使用して数値の件数をカウントする方法

Excelで指定した範囲内にある数値の件数をカウントするための関数を紹介します。 使用する関数 =COUNT(数値1,, ...) COUNT関数を使用することで、数値のデータ件数をカウント(数える)ことが出来ます。 使用例 指定...
2020.03.10
Excel関数

【Excel関数】IF文(もしも~ならば~)を使用してセル内で条件分岐を行う方法

Excelで絶対に覚えておきたい、今後プログラミングを行うなら尚更覚えておきたいIF文での条件分岐の紹介をします。(とても簡単です) 使用する関数 =IF(論理式, 真の場合, 偽の場合) IF文を使用することで、「もしも~ならば~す...
2020.03.10
Excel関数

【Excel関数】AVERAGE関数を使用して平均値は求める方法

Excelでの指定した範囲、指定したセルの平均値を求めるために使用する関数を紹介します。 使用する関数 =AVARAGE(数値1,, ...) AVARAGE関数を使用することで、指定した範囲、指定したセルの平均値を求めることが出来ま...
2020.03.10
Excel関数

【Excel関数】MIN関数を使用して最小値を求める方法

指定した数値、指定した範囲内の最小値(最も小さい値)を求めるために使用する関数を紹介します。 使用する関数 =MIN(数値1,, ...) MIN関数を使用することで、指定した数値や指定した範囲内の最小値を求めることが出来ます。 使...
2020.03.10
Excel関数

【Excel関数】MAX関数を使用して最大値を求める方法

指定した数値、指定した範囲内の最大値(最も大きい値)を求めるために使用する関数を紹介します。 使用する関数 =MAX(数値1,, ...) MAX関数を使用することで、指定した範囲の最大値や指定したセルの最大値を求めることが出来ます。...
2020.03.10